東洋思想サロン BLOOM-ING

三碧木星 12月の運勢   2021.12.7〜2021.1.4

Pocket

 

 

全体運 ☆☆☆☆

 

 

①スポットライトと暗闇が同居

②自分で決めて自分で進める

③トラブルは解決できる

④下の人の面倒を見るのは吉

 

はじめに・・・
12月の22日は「冬至」です。日中の長さが一番短い日で陰がきわまっていすね。この日を界に陽がどんどんと伸びてきます。
このように、この日はエネルギーが大きく切り替わる日で、「恵方参り」や「易をたてる(冬至占)」と良い日なのです。是非実施してみて下さい。

恵方参りや冬至占を詳しく知りたい方はコチラ

 

ご訪問頂きありがとうございます。
福岡・天神(今泉)で九星気学と易による、「開運鑑定」と「気学」と「易」の講座を開催しています。
東洋思想サロンBLOOM-ING の長 佑充です。

 

三碧木星は先月に引き続き12月も運勢はとても強く、思うように何でもスイスイ進んでいくようです。しかし先月と違って今月はところどころに「まさか」の落とし穴が待っています。自身の想定外の所で大きな落とし穴に落ちたような感覚に襲われそうです。

 

長い間、思い通りに事が運ばず 試練と学びの期間を過ごしてきた三碧木星ですが、11月は「喉元すぎれば・・・」ですっかりその時の記憶は消えてしまっていますね。ですからトラブルに動揺してしまいそうですが、あまり心を揺らしては、次の最善策を選択することができなくなってしまって 負のスパイラルに落ちていくことになりそうです。

 

起こってしまったことは仕方ないので チョッとだけ自分から離れて状況を「俯瞰」してみてみましょう。そこから冷静に「最適解」を導き出して行動に移すようにしてみましょう。
ピンチをチャンスに切り替えて行くには「冷静に見極める」力が何より大切になってきます。
このような経験はチャレンジしている三碧木星にだけが体験できるもので 大きな学びをもたらしてくれます。

 

12月は過去の出来事に起因するトラブルも出てくる暗示です。それは父親や上司、師匠との事が関係してきているようです。
今月は運勢が強いところに居ますので、解決できますので積極的に向き合っていきましょう。
また、疑心暗鬼からはじまる人間関係のトラブルにも気をつけたいひと月です。

 

今月、怒りがこみ上げてきたりイライラしてしまったりしやすいのは、ある意味、気の働きで”気のせい”で仕方がないこと。怒りを爆発させてしまってはせっかくの高運気も台無しですので、なんとしても避けたいところ! …でしたら、今月はそこに注意するようにして「深呼吸」したり「夜空を見上げたり」しながら、かわして行きましょう。毎日の小さな事 ひとつひとつを丁寧に大切に味わいながら過ごしてみて下さい。イライラしたら少し離れて「自分を俯瞰して見てみる」・・・そして「あぁ 自分この事にイライラしてるんだな・・・」と感じたあとは (イメージで)それをゴミ箱に”ポイ”っと捨ててしまいましょう!

 

恋愛運

 

恋愛運は好調です。疑心暗鬼になりやすい時であることを知って、その罠に自分からかかって行かないように。疑念は直ぐに払拭しておきましょう。

 

シングルの三碧木星は恋愛のチャンスが沢山来ているのに、気分が乗らない様子。
何となく気分が乗らなくても今月は行動してみましょう。トラブルは人生に付き物です。それを乗り越えた先に喜びが待っています。

 

仕事・経済運

 

仕事・経済運は慎重に。
やりすぎてしまわないように注意しましょう。ちょっぴり物足りないくらいでブレーキをかけて、くれぐれも無理しないようにしましょう。
事業経営者は大きな儲けを求めて大きな投資をしてしまわないように、今は足元にいる人達にフォーカスして小さくても確実なものをてにしましょう。

 

健康運

 

健康運は低調です。
不慮の事故や怪我には注意するように・・・
また、お腹の調子がおかしくなったら 食生活を振り返るチャンスです。

 

ラッキーカラー

 

イエロー ・ レッド

 

ラッキーフード

 

だし昆布のリメイク佃煮 ・ トマト入りチーズバーガー

 

ラッキーアイテム

 

伊達メガネ ・ ルーペ

 

傾斜の活用

 

本命星が三碧木星の皆さん ご自分の「傾斜の星」はおわかりですか?
「傾斜」はあなたの隠れたキャラ(潜在能力)を教えてくれる星です。
運勢は 「本命の星」と合わせて「傾斜の星」も開いて参考にしてみて下さい♪

 

三碧木星が本命の皆さん お誕生日で「傾斜の星」が変わってきます。
◯2/4〜3/5 ◯11/8〜12/6の方 ・・・傾斜の星も「三碧木製」
◯3/6〜4/4 ◯4/5〜5/5 ◯12/7〜1/5 ◯1/6〜2/3の方 ・・・傾斜の星は四緑木星
◯5/6〜6/5の方・・・傾斜の星は六白金星
◯6/6〜7/7の方・・・傾斜の星は七赤金星
◯7/7〜8/7の方・・・傾斜の星は八白土星
◯8/8〜9/7の方・・・傾斜の星は九紫火星
◯9/8〜1o/8の方・・・傾斜の星は一白水星
◯10/9〜11/7の方・・・傾斜の星は二黒土星
 
※注意 切り替わりの日(上記・2/4・3/5・11/8・12/6……)がお誕生日の方は生まれ年によって
切り替わりが前後していますので、確認が必要です。
当てはまる方は生年月日と生まれた時間を明記の上、お問合せフォームよりお問合せ下さい。
後日お調べして返信いたします。
 
そもそも〜 ご自身の本命星もわかりません???・・・という皆さん。大丈夫ですよ❣
あなたの本命星はこちらでお調べいただけます
 

 

 

解説

左が2021年の年盤です。この盤面の上に12月の盤面が重なります。
三碧木星は南東(四緑木星の本籍地)に迴座して暗剣殺と天道がついています。また、年盤では五黄土星の上に座ります。
年盤の三碧木星の上に、今月は一白水星が座っています。
易卦は 雷山小過(らいざんしょうか)と雷地豫(らいちよ)です。
これらの事から 運勢を読んで行きます。

 

気学は天体学ですので 当たる・当たらない ではなく、「こうなる」と言い切れるものです。日々のお天気を予報する気象予報士も、雨の確率や強さなどの細かい部分では 人によって異なる予報をだす場合が多いようですが、「晴天」の天気図を「大嵐」と予報する人はいないわけです。
これと同じで、気学の鑑定でも鑑定士によって多少の表現の相違などはあっても、大きな違いはないのです。

 

もっと詳しく知りたい方は 是非、講座を受講してみてください。

 

気学入門講座  

 

引っ越し方位の鑑定・ご相談 

 

 気学・易による鑑定

メールお問い合わせはこちら

メールお問い合わせはこちら

人生舞台で自分の花を精一杯咲かせて幸せになって頂く為に、九星気学風水・易のセミナーの開催や、各種鑑定(家相・姓名・開運・引越し・結婚等)を行います。"気の流れ"を味方につけ夢や希望に向かうのか、心配で不安な未来を思った通り引き寄せるかは全て自分次第です。お悩みやご相談を解決する術を東洋思想の気学を通してお届け致します。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所

    お電話番号
    お申し込み内容

    クリックして選択

    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    人生の様々なお悩みの解決の糸口を一緒に探して行きます。

    ご相談・お問い合わせ ご相談・お問い合わせ arrow_right
    PAGE TOP