東洋思想サロン BLOOM-ING

九紫火星 11月の運勢   2021.11.7〜12.6

Pocket

 

全体運 ☆☆★★★

 

 

①小さな流れができてくる

②出会いとチャンスがある

③自分らしく伸び伸びと

④まだまだ発展の精進を

 

 

☆先取りで運勢を公開しています。まだ10月真っ只中ですね、11月も見据えて行動の参考にして下さい☆ 

 

10月の九紫火星は、さまざまな変化があったのではないでしょうか?
その変化を前にして大きく動きを止めざるを得なかった九紫火星も居たでしょう。あるいは「引き継ぎ」をしなければならなかったり、「相続」が必要になったと言う九紫火星もいたかもしれません。

 

それは 例えるとしたら家族の都合で引っ越しをせざるを得なくなってしまったり、仕事で部署異動が命じられたり、はたまた、親族の事業を引き継ぐことになったり・・・
いずれにしても、これらは大きな気の流れに乗った動きですので心配することはありません。

 

大きな環境の変化はなかったという九紫火星も、考え方や気持・体調などに変化があったと思います。

 

変化を感じにくい九紫火星は・・・運気の流れが来るのを待つだけでなく こちらから積極的に乗りに行く事も試してみると良いでしょう。
宇宙が「変わる事」を推めていましたので、それを受けて積極的にさまざまな事を変えていくのです。
例えば、通勤ルートを変える。ヘアースタイルを変える。美容院を変える。お部屋の模様替えをする。
これらはどれも「吉」に働きます。

 

さて、11月に入りますと、皆の注目を集める事になりそうです。そして、停滞していた動きが再び動き始めます。それは大きく「ど~ん!」と動く、と言う感じではないかも知れませんね。
しかし後から振り返ったら分かります。今月から確実に新しい流れが初まっているのです。
水面下の動きで周りからは見えにくいかも知れません。しかし九紫火星にはちゃ〜んと見えているから不思議です。

 

11月は先月に引き続き、頭脳活動も活発なひと月と言えます。ですから新しい学びを始めるのにも適しています
今月始める事が出来た「勉強・学び」は、たとえささやかな内容のものでも、継続することで大きく育ちます。少しづつ重ねた学びの努力は、数カ月から数年かけて大きな成果につながる事となりそうです。

 

注目を集めたり 勉強したりするのは比較的得意とする九紫火星ですが、「成果」や「結果」に直ぐに繋がる事ではないのは気に食わないかも知れませんね。
更に環境的には今月も「変化が大きい」ようです。例えば リストラ・転勤・部署異動・・・、役員交代 事業の継承 etc.
どれもかなりストレスとなりそうな内容で、つい燻ぶってしまったり イライラしてしまいそう・・・
しかし、ここで感情を爆発させては、来月からの運勢に大きな影を落とすことになりそうですので要注意です。

 

恋愛運

 

恋愛運は注意が必要です。
2人の間に冷たい空気が流れるかもしれません。相手の上っ面の良さだけが見えてしまって、思わず別れたくなってしまいそう・・・

 

しかし今月は勢いに任せて別れてしまう事がないように注意しましょう。少しの間「冷却期間」を作ってみましょう。距離をおいて冷静になってゆっくり決断するように。

 

シングルの九紫火星は出会いのチャンスがやってきます。
「何にも感じない」「今一つ・・・」といった、身近な「人(異性)」が、実は赤い糸で結ばれていた運命の人なのかも知れませんよ。
先入観を捨てることがチャンスを掴むポイントとなります。

 

経済運

 

経済運は低調です。
今月はどうしてもお財布の中が寂しくなりがち・・・
そして、この流れは来月まで続きます。

 

”大事な時にお金が無い”・・・これは九紫火星の特徴でもあります。しかしココは是非とも克服したいポイントの1つです。
今月はライフスタイルを見直して、思い切って無駄を削っていくことをお勧めします。
例え小さな無駄でも「ちりつも」です。節制・節約を心がけてみましょう!

 

健康運

 

健康運も注意が必要です。
イライラしてしまったり気分が沈んでしまったりと気持が激しく波打つひと月となりそうです。

 

風邪を引いてしまうと長引いてしまいそう。睡眠を十分にとって日ごろから疲れをためないように注意しましょう。
身体を温めるために、今月 温泉はお勧めです!

 

隠しているつもりでも、九紫火星の感情の波は周りの人たちに漏れています。
しかし、どうしてあげることも出来ず・・・正直、気を揉むばかり・・・
九紫火星が「自身のご機嫌を上手に取れるように成長してくれること」を周りは願っています。

 

そのためにも 今月はできるだけ明るく、優しい気持で、柔らかく過ごせるように心がけて下さい。

 

ラッキーカラー

 

ホワイト ・ グレー

 

ラッキーフード

 

魚介のカルパッチョ ・ ビール

 

ラッキーアイテム

 

筆ペン ・ 入浴剤

 

 

気学入門講座

 

引っ越し方位の鑑定・ご相談

 

 気学・易による鑑定

 

 

解説

上が11月の盤面です。今月は五黄土星が中心に座る基本(後天定位)の形になります。
下の年盤と重ねて運勢を見て行きます。

 

南に迴座

 

今月の九紫火星は九紫火星の本籍地:南に迴座しています。先月から来月にかけて運勢は大きく切り替わって行きます。
年単位で見ても変化する運勢です。

 

ずっと変わらずに生きていけたら「安心」で「楽」かも知れません。しかし、それでは「進化と成長」はないのです。2020年からのコロナ感染症も私達の生活を大きく変化させてしまいましたが これも宇宙の計らいの1つだと思います。
「変化」と言えば、どんな風に変わってしまうのか不安になってしまいますね。 しかし、宇宙が「変わりなさい」と言っているのですから”大丈夫”!。流れを掴んで行くイメージで積極的に変えて行きましょう。

 

「南」は九紫火星の本籍地・・・ですから九紫火星らしく 伸び伸びとそして賢く波に乗って行きましょう。

 

年盤は一白水星

 

南には年盤上 一白水星が迴座しています。
今月の九紫火星は一白水星の上に座る形になります。一白水星は「万初(ばんしょ)」の意味を持っています。
ここから 今月の九紫火星は水面下でゆっくり、ささやかに何かはじまる事になるでしょう。それは普通誰にも気づかれないような事ですが、今月は九紫火星に挟まれた形ですので「ちゃんと見えている流れ」となるようです。

 

年盤の一白水星には「歳徳」が付いています。いわゆる”出会いとチャンスの神様” が付いてくれています。
変化の後、大きく発展につながる大切な「ご縁」が今月沢山やってきます。がっちりと掴んで離さないようにしたいものです。

 

同会は八白土星

 

年盤上の九紫火星に、今月は八白土星が迴座しています。これを同会と言って他動的な動きを類推して見て行きます。

八白土星は「変化・変革」「相続」「親族」また、ここでも変わりなさいという宇宙の声が聞こえて来ますね。
環境的には大きく停滞して 大きく変化していく事が考えられます。

 

易卦で読み解く

 

今月の九紫火星を易卦で表現すると「火水未済(かすいびせい)」という易卦になります。

 

易の六十四卦の最後の卦が今月の九紫火星を表す「未済」です。
最後の終了にあって「未だ完成していない。すなわち未完」なのだと言うことが易の基本的な考えです。

 

この卦は今、一旦完成していても、まだまだ発展の可能性があり、さらなる精進の必要性を教えてくれています。
それは自分次第で、自分が取り組めば一層の発展をする可能性があると言うのです。

 

易を通しても「宇宙」は私達にハッキリと教えてくれます。
それは「もう完成してしまった」と思った瞬間から成長・発展することは無くなって、反対に衰退が始まって行く・・・ということ。今、特に注意するべきことは「諦めの心」「停滞感からの焦り」また時によって出てくる「優越感」なのだ・・・と。

 

如何だったでしょうか? どうぞ参考に、有意義な11月をお過ごし下さいませ。

 

 

 

気学入門講座

 

引っ越し方位の鑑定・ご相談

 

気学・易のよる鑑定

 

 

 

 

メールお問い合わせはこちら

メールお問い合わせはこちら

人生舞台で自分の花を精一杯咲かせて幸せになって頂く為に、九星気学風水・易のセミナーの開催や、各種鑑定(家相・姓名・開運・引越し・結婚等)を行います。"気の流れ"を味方につけ夢や希望に向かうのか、心配で不安な未来を思った通り引き寄せるかは全て自分次第です。お悩みやご相談を解決する術を東洋思想の気学を通してお届け致します。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所

    お電話番号
    お申し込み内容

    クリックして選択

    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    人生の様々なお悩みの解決の糸口を一緒に探して行きます。

    ご相談・お問い合わせ ご相談・お問い合わせ arrow_right
    PAGE TOP