東洋思想サロン BLOOM-ING

九紫火星 10月の運勢   2021.10.7〜11.6

Pocket

 

10月は2021年のクライマックスとも言えるひと月です。
気学の知恵を使った鑑定は「九紫火星」が担当します。九紫火星が北東迴座の今月「変化・継承」に則って、各星の運勢の書き方を変えてみました。
全体運 恋愛運 経済運 健康運 ラッキーカラー ラッキフード ラッキーアイテム(プレイス)解説とすすめています。
(※解説は気学を学んだ方向けの内容ですが、そうでない方にも分かるように配慮しました) どうぞお楽しみください。

 

全体運 ★★★☆☆

 

①「変化」とその前の「停滞」

②手放すものと流れが見えてくる

③別れがあり出会いがある

④正道を守って素直に従って「吉」

 

九紫火星の2021年は大変革期の一年。人生の大転換が起きていたら運勢いい証拠と言える一年です! 

そんな一年の流れの中で、9月から始まった本格的な変化の「兆し」で これまでの流れが止まってしまったという九紫火星も多いのではないでしょうか?
あるいは別れや手放してゆくものが出てきたり・・・ということがあったかも知れません。

 

「ん〜?」正直良く分からないという九紫火星も大丈夫ですよ。今回の「変化」の流れは年末まで続いていく予測です。長〜い時間をかけてハッキリと変化してゆくようですので 今月には否応なしに感じてくることになると思います。
さまざまなシチュエーションで「変わろうとするもの」と「変わらざるを得ないもの」が顕在化してきて、変化して継承されて行きます。

 

ここで9月と少しだけ違ってくることは それらの「変化」と変化する前にやってくる「停滞」が『見えてくる』ことです。
何かよく分からない「見えない」事には不安を感じてしまうものですが、10月はそれらが見えてくるので少〜しやり易さを感じるかも知れません。
それでも不安で苦しい時はイライラしたり感情を爆発させるのではなく、少し時間を作って一人で「ボーッ」としてみるたり、好きな事に集中するのも良さそうです。

 

仕事上でも人間関係でも同じテーマがやってきます。
手放したほうが良さそうなものはこの際積極的に手放してゆきましょう。変えていったほうが良さそうなことも気づいたらどんどん変えていきましょう。
否応なしにやってくる変化に渋々対応するのでも良いのですが、できたら自分からどんどん削って(手放して)変化させてゆく方が運を引き寄せる事ができるのです。小さな事でも良いですので是非やってみて下さい。
例えば、美容室を変える ヘアースタイルを変える 通勤の道順を変える お部屋の模様替えをする ウオーキングコースを変える ルーチン化してしまっているものを変える・・・これらは全て「吉」のアクションとなってきます。

 

もし、自分の希望に沿わない変化がやってきても 今月は全て前向きに受けとるようにしましょう。
仕事を変えざるを得なったり、自身や家族の転勤で引っ越しを余儀なくされたりすることもあるかも知れませんね。
大変だと感じるでしょうが、実は凄く運勢良い事なのです。
特に「引っ越し」は最強の開運アクションです‼

 

私の長女も10月に実家を出て一人暮らしを始める事になりました。
それも彼女の吉方位(輪重吉方位)への引っ越しで 母は最高に喜んでいます。
九紫火星の彼女は目に見えない「気」の世界は、身近な母が鑑定士でも「半信半疑」な感じなのです(泣)
一白水星の私からしたら『宇宙人』的感覚の娘ですが、絶対に幸せになってほしいですからね〜。

 

もし今、漠然とでも引っ越したいな〜なんて思う場合は 今月が最大のチャンスかも知れません‼
(注意 ※必ず鑑定してきちんと「吉方位」を確かめて引っ越しするようにして下さいね)

もう一点、自身の命の継承という意味で 親族・家族もテーマの1つに上がってきます。
自分から遡ると10代で1000人以上のご先祖が命を繋いでくれたことになります。その中の誰か一人が欠けてしまっても今の自分は存在しなかったのです。
普段あまり意識しないことかも知れませんが奇跡的なめぐり合わせで、私たちは「今、生きている」のです。
今月はお墓参りや里帰りも「大吉」のアクションとなります。コロナの状況も踏まえて可能でしたら行くようにしましょう。

 

恋愛運

 

恋愛運は低調。
相手のアラが見えてしまって別れたい衝動に駆られてしまいそうです。
あるいは、相手のチョットした仕草や言動にイライラしたりして喧嘩になってしまうかも知れません。
そんな時は冷静に考える事ができるように、時間を上手に活用しましょう。
喧嘩別れになってしまっては、後々悔いを残すことになりそうですので注意して下さいね。

 

また、九紫火星にやってくる変化の波に二人の心が揺れ動く・・・という事もありそうです。
冷静に二人で考えて行動に移すようにしましょう。

 

シングルの方、先月同様に出会いのチャンスがありそうです。
誘いがあれば積極的に出かけて行くように・・・
何と言っても見た目重視の九紫火星ですが、今月は何でもかんでも見えてしまうので 片目はつぶっておきましょう。

 

経済運

 

経済運はやや不調。
変化に伴って予想外の出費が続きそうです。
(自ら変化に乗るための出費は後々大きくなって返ってきます)
今月は今年一番の山場とは言え年末まで続く予想ですので お財布の管理はきちんとするようにして下さい。

 

健康運

 

健康運は注意が必要です。
心臓に不安がある人は早めに受診しておきましょう。
頭痛がある時は頑張り過ぎのサインです。薬で治まったとしても決して無理しないように。
腰痛や関節痛が出ることもありそう。
一旦治ったように見えても再発しやすいから注意が必要です。

 

ラッキーカラー

 

レッド ・ パープル

 

ラッキーフード

 

ハヤシライス ・ からすみ

 

ラッキープレイス

 

映画館 ・ 美術館

 

 

 

気学入門講座

 

引っ越し方位の鑑定・ご相談

 

気学・易による鑑定

 

 

 

解説

 

 

先ず、10月の盤面を見てみると 2021年の年盤と同じ六白金星が真ん中(中宮)に迴座しています。一年に一回(稀に二回)巡ってくるこの年盤と月盤が同じ配置のひと月は『その一年を象徴するひと月』となってくることを知っておきましょう。

 

北東に迴座

 

今月の九紫火星は八白土星の本籍地:北東に迴座しています。今月から3ヶ月かけて運勢は大きく切り替わって行くことになります。
年の運勢も変化3年の最初の一年で 月の運勢も変化3ヶ月の最初のひと月ですので ココから九紫火星の人生が次のステージへと本格的に変わり始める事となるのです。

 

九紫火星と八白土星は相星ですので落ち着いて冷静に対処できれば心配なく波に乗って行けると鑑ています。
しかし、九紫火星は頭に血がのぼりやすい星ですので、ついイライラ&カッカとなってしまいそうです。
時間を置く、一人になる、深呼吸する、、、とにかく上手に乗り切りましょう。

 

年盤は九紫火星

 

九紫火星には「離合」と言う意味があります。
ですから 今月は「別れ」と「出会い」のひと月になることが予測されます。
全体運のところで手放した方が良さそうなことは積極的に「手放して行くように」と書いたのはここに理由がありました。
今月は「手放すもの(事)」によって「集まるもの(事)」が始まってきますので、ポイントをは「何を手放せたか」という事になってきます。

 

さらに九紫火星は「見る」を担当していて、見えるものしか信じません。
その九紫火星が年盤上も九紫火星に迴座するので何でも、「良く見える」ひと月となって北東の停滞感も必要以上に不安になることなく乗り切れそうです。

易卦で読み解く

 

今月の九紫火星を易卦で表現すると「離為火(リイカ)」という易卦になります。
「離」は離れる・別れる・失う・・・といった意味と麗(つ)く・ついて行く・随ってゆくと言う反対の意味をもっています。
九紫火星の「火」はそれ自体では存在しなくて、何かについて燃え広がるものです。ここからついて行くと意味が出てきます。

 

ですからこの卦はこれまでの世界に別れを告げて新しい世界に乗り出す時だと教えてくれています。
喫煙、暴飲暴食などの困った習慣やカッカカッカと頭に血がのぼってしまう習慣、悪や悪友との縁など、全て離れて行きましょう。
そして、正しい人に従順について行くことで「苦難は散ってゆく」と教えてくれています。

 

 

どうぞ参考に、手放してから変化してゆくひと月を「楽しむ気持ち」を忘れずに有意義にお過ごし下さい。

 

 

 

気学入門講座

 

引っ越し方位の鑑定・ご相談

 

気学・易のよる鑑定

 

 

今年も12月に「一年の流れのセミナー」を行います。
※ZOOM対応
詳細は追ってお知らせ致します。
どうぞお楽しみに〜‼

コメントは受け付けていません。

Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

人生の様々なお悩みの解決の糸口を一緒に探して行きます。

ご相談・お問い合わせ ご相談・お問い合わせ arrow_right
PAGE TOP