東洋思想サロン BLOOM-ING

一白水星  9月の運勢   2021.9.7〜10.7

Pocket

 

 

 

全体運 ★★★☆☆

 

変化に乗って、おおきく羽ばたく時

 

頭も冴えて、智慧が湧く

 

裏方仕事も丁寧に

 

最後まで気を抜かないようにして吉

 

 

対人・恋愛運

 

8月の一白水星は楽しくしていることがポイントでしたが、如何でしたか?
楽しく過ごすことができたでしょうか?
感染症による社会情勢から、沢山の人と会ったり会食をしたりといった事が
出来ない状況でしたので、楽しめなかったという方も多かったかも知れませんね・・・

 

環境的な要因で、自身のバイオリズムに乗りにくいということは、よくあることです。

 

そんな場合は環境や社会や周りのせいにしてしまうのではなく、自ら楽しもうとする気持ちが大切になってきます。
ただし自分勝手を推奨している訳ではありません、社会的ルールを守った上での話です。

 

8月を楽しんだ一白水星も 残念だった一白水星も、9月には一時の停滞と変化がやってきます。
これまで仲良かったお友達と距離を感じるようになったりするかも知れません。
自身を取り巻く人との縁に、変化がありそうです。決して不安にあることはありません。
一白水星が新たなステージに上って行って見える景色が変化しているのです。

 

2021年、一年を通しての「一白水星の気の流れ」は“自身の器を広げるために可能性を追い求めること”でした。
これは一年の流れのセミナーでもお話していた内容です。
(一年の流れセミナーは 2022年も12月21日〜順次開催致します お楽しみに!!)

 

自身の可能性の器を広げるためにやってくるお手配の1つが「変化」なのです。
ですから心配は不要、うんと楽しみにしていて大丈夫です。

 

また、今月は2021年の象徴的なひと月となっていて 色々なものがよく見えてきます。
見えてしまったものが自身にとって良いことでしたら嬉しいのですが、中々そうは行か
ない事も多く ついイライラしてしまいそうです。
今月、いつも穏やかな一白水星が珍しく感情的な態度を取ってしまい周りから顰蹙を買う
結果になりそうなのです。

 

これはかなり厄介で2022年の陥入の一年にまで大きく影を落とす結果になりかねません。 
ですから、今月は最後まで気を抜くことなく頭に血が昇らないように調節して過ごして欲しいところです。

 

恋愛運は不調です。
デートはおしゃれをして 映画館や美術館に出かけてみましょう。
二人の関係が新たなステージにすすんで行きそうですが その前には停滞もあるようです。

 

離婚や別れを考えているカップルは 9,10月はおすすめできません。
とにかく頭に血が昇って、冷静に先を見据えた判断が出来にくいからです。
喧嘩別れをしてしまうと、後々まで禍根を残すことになりそうですので、くれぐれも注意して。

 

社会・仕事運

 

9月、一白水星は異動や配置変え 担当変更などがあったり、内容の変更や予定変更がありそうです。
このような動きは今月の特徴なので心配することはありません。
このことで自分は更に良くなっていくのだと信じて取り組むようにしましょう。

 

年間の運勢の流れからみて、今月から運勢はなだらかな下り坂に差し掛かってきます。
しかし下るからと決して気を抜かないようにしましょう。
やり残しや引き継ぎ残しが出てしまっては ここからの運勢を大きく凹ませてしまうことになりかねません。
例え出来ている 完成してると思うことでも、もう一度確認するようにしてみましょう。

 

ポイントは最後まで、細かな事も手を抜かないでしっかりやることです。
この積み重ねができていれば 来年の陥入を恐れることはなくなります。
とても重要なターニングポイントですので、しっかり踏ん張ってくださいね!

 

経済運はやや低調です。
自己投資や楽しみに使う事は良いのですが、来月から暫くお財布の中が寂しくなりがちです。
出費はしっかりと確認して 無駄をなくすように切り替えて行きましょう。

 

 

健康運

 

健康運も低調です。
頭痛や目の疲れの症状が出てきたら、要注意です。
実家のお父さんや師匠筋に連絡をとってみましょう。問題が隠れているかも知れません。

 

胃の調子が辛くなったら イライラしたり考えすぎたりしているのかも知れません。
どんなに頑張っても相手を変える事は出来ません。自身が精一杯頑張ったのならば
後は「なるようになるさ〜」と開き直るのも一つの手です。

 

ラッキーカラー

 

パープル ・ アイボリー

 

ラッキーフード

 

牛肉のちリソース炒め ・ ビーフカレー

 

 

ラッキーアイテム

 

メガネ ・ ひよこのマスコット

 

解説

今月から年の盤面も載せてみることにしました。
一年の盤面の上に月の盤面が重なって、「運気」のグラデーションが生まれてきます。

 

北東に迴座して天道を背負う

 

今月の一白水星は八白土星の本籍地:北東に座り月の天道を背負います。
天道は光が強く当たっていますので 良いことも悪いこともしっかりと浮かび上がります。
八白土星は「変化」「変革」「継承」の星
今月 何かしらの変更や変化が一白水星には起こって来ることになります。

 

驚くことなく 慌てずに波に乗って行きましょう。
これまでの生活が自分勝手だったり我がままに任せたことでなければ、変化は概ね
吉作用でやってくると思って大丈夫です。

 

年盤は九紫火星

 

2021年の年盤上 北東には九紫火星が迴座しています。
今月の一白水星はこの上に座っているかたちになります。

 

九紫火星の上に迴座する時は頭脳活動が活発になって 色々なものがよく見えてきます。
ですから、周りとペースが合わずカッカカッカと頭に血が昇りやすくなったり、
イライラしたりして一白水星には珍しく 言葉がきつくなってしまいがち。
更にパートナーとの関係も何だか嫌になって、別れてしまいたくなったりします。

 

しかし、今月の喧嘩別れは禍根を残し 一白水星の運勢に大きく影を落とす結果になりますのでくれぐれも注意してください。

 

分かれるのであれば 暫くの冷却期間を持って冷静に考えてから 来年の盤面が立ち上がってからが良さそうです。

 

二黒土星が同会

 

今月、年盤上一白水星が迴座する南には二黒土星が迴座しています。
これを同会と言って他動的な動きを類推するために用いるのです。

 

二黒土星が同会する時 やってくる仕事はお金にならないような小さくてつまらない、裏方仕事の場合が多いのです。
しかし、手を抜かないようにしましょう。
その、つまらなく(見える)仕事に一白水星の評価を大きく上げる内容が隠れているからです。

 

もう一つ 今月は周りで起こるさまざまな事を 赦し受け入れる事も大切なひと月といえます。

 

易卦で運勢を読み解く

 

今月の一白水星を易卦で表現すると「水火既済」となります。
上卦の一白水星が「水」 下卦が九紫火星が「火」でできる大成卦です。
全部で64卦ある易の63番目の卦で「完成」を表しています。

 

この卦は1つの完成を示して山にたどり着いた様子を示しています。
しかし、それは終わりではなくとりあえずの目標達成なのです。
大変な思いをして山の頂上に到達(目標達成)すれば 見えてくる景色はこれまでの
ものと全く異なってきて驚かされます。
次の目標が見えてきますが ポイントは焦らないことなのです。

 

停滞する今月は これまでの成果を味わい、しっかりと評価して ゆっくりとゆとりを
持って過ごすこと、その上で次の計画に思いを巡らせてみましょう。

 

この卦ははじめが良くて終わりが悪いという意味を持っています。
達成したことに満足して 動きを完全に止めてしまうと危険なんだと教えてくれています。

 

次の目標や計画にうつるための準備である 勉強ははじめて起きましょう。

 

 

 

 

このように 迴座の方位 年盤上の星 同会する星 易卦からの解釈から 

 

今月の自分の星の運勢が見えてきます。

 

九星気学は天体学ですので、星の運行と象意を学べば 誰でもひと月の流れ

 

一年の流れは鑑て行けるようになります。

 

占い師や鑑定士が運勢を書く前から 自分自身で迴座のうねり

 

グラデーションがわかり 自ずと準備や注意が出来るようになるにで

 

知らずしらずの間に 自身と家族・事業を守る技が身についてきます。

 

 

気学入門講座

 

気学・易による鑑定

コメントは受け付けていません。

Pocket

人生の様々なお悩みの解決の糸口を一緒に探して行きます。

ご相談・お問い合わせ ご相談・お問い合わせ arrow_right
PAGE TOP