東洋思想サロン BLOOM-ING

一白水星 8月の運勢   2021.8.7〜9.8

Pocket

全体運 ★★★☆☆

まわりに感謝して皆で楽しく

お盆には親族に挨拶を

明るく笑顔で過ごす

困難には柔らかい態度で対応を

 

対人・恋愛運

 

楽しいひと月となりそうです。
これまでお世話になった方々と小さなお食事会を企画しては如何でしょう。
2020年の後半から計画してきた事が 先月ようやく成果の実を結び
今月は それをゆっくり味わうべき時がきた〜といった感じです。
ここまで自分一人が頑張ったように思えても まわりの人々の支えや応援があったから
出来たことなのですよ。決してその事を忘れないようにしましょうね。

 

これと言った「成果」が無かったよ〜、という方も 「今こうして生きていること」と
身近な家族に先ずは感謝して これからの計画をワクワクしてたてて見ると良さそうです。
8月のお盆には是非お墓参りをして 親族を訪ねてみましょう。

 

恋愛運は好調です。楽しい食事と会話が二人の関係を新しいステージに導いてくれそうです。
「結婚」の話が出るかも知れませんね。ひとつひとつ進めてゆきましょう。

 

シングルの方は新しい出会いがありそうです。
明るい笑顔を心がけて食事会や飲み会のお誘いにはのるように!
素敵な人が居ても、これまでのままではなかなか一歩が出せないかも知れません・・・
今月は 大きく人生を切り替える気持ちで 踏み出して見たい時です。

 

社会・仕事運

 

今月の一白水星は転勤や部署の入れ替え、勤務交代などがあるかも知れません。
その場合は 引き継ぎをしっかりと漏れがないように行うようにしましょう。

 

また、新しいところでも課題が山積しているようです。
何だか運勢が停滞してしまったような感じを受けることもあるでしょう。
頭は低く態度も柔らかく 周りに指導を仰いでこの困難を切り抜けましょう。

自身が事業主で 先月に大きな成果があった方はお世話になった人たちに感謝の
気持ちを伝えるとともに 従業員には+αの支給をして気持ちを伝えましょう。

 

経済運も好調でしょう。
今月は出費も多いでしょうが しっかり戻って来てくれますので心配しなくて良さそうです
まわりの人が喜ぶことに使って大吉です。

しかし ギャンブルなどで散財してしまっては戻ることはありません.

 

健康運

 

健康運は注意が必要です。
特に 腰痛がでたら頑張り過ぎのサイン・・・
早めに対処しておきましょう。

 

ラッキーカラー

 

アイボリー・サーモンピンク

 

ラッキーフード

 

BBQ(牛肉・鶏肉・野菜)

 

ラッキーアイテム

 

天然石のアクセサリー

 

解説

 

西に迴座する

今月の一白水星は七赤金星の本籍地:西に座ります。
ここは悦びの迴座、これまでの数ヶ月間の頑張りの嬉しい成果を、
じっくりと味わうのに最も適した場所といえます。

 

ここまで頑張って、大きな成果を手にした一白水星も、
思ったように過ごせなかったという一白水星も 今月は喜びで心を満たしたいのです。
大きな成果を手にしたのであれば それを自分一人だけで味わう事がないように
お世話になった方や家族、仲間と一緒に喜びを感じて行けるようにしましょう。

 

目の前に現れた成果は自分だけのために存在する訳ではないですし、
自分ひとりだけの力で、手にしたものではないはずだからです。
目の前に大量のおご馳走が並んでいたとしても、自分ひとりで食べても何だか
味気なくて残念な感じです。
例え、おかずが少ししか無いようなささやかな食事であったとしても、仲間と食卓を
囲めば 溢れんばかりの幸せが広がるものです。

 

今月は受け取るよりもまわりに配る(与える)方が幸福なのです。
そのため 8月、最も注意したい事が「孤独」です。
もともと一白水星という星は ひとり静かに過ごす事が好きな星・・・
決して「孤独」が好きということではないのですが 大勢で賑やかにいるよりも
静かに一人で居たほうが、正直落ち着くといったところがあるのです。

 

しかし、今月は「ささやかな事」で良いですので、自分のまわりの人と共に
喜びを味わう事を意識してみましょう!

 

運勢の強さ的にはここから緩やかにダウンスパイラルの入ることになります。
月の運勢が強さを取り戻す冬ころには 来年(2022年)の陥入の一年の気が
立ち上がり始めるため 「気」が大きく発展するのは 来年の夏以降の見通し・・・

ですから、長い時間をかけてしっかりと計画してじっくり準備をすすめる必要があります。

 

「新規事業」などの大きな計画の青写真を、ゆっくりとイメージし始めるのにとても良いひと月と言えます。

 

年盤は八白土星

 

2021年の年盤上 西には八白土星が迴座しています。
八白土星は親族・家族・引き継ぎ・継承 などの意味をもつ星
そして 西に迴座する今年は「共感」が運勢を開いて行くキーワードでした。
今月の一白水星はこの上に座っているかたちになります。

 

ですから今月の一白水星は八白土星の影響を色濃く受けるひと月となります。
一白水星は八白土星とは相星ではないので困難さは感じるかも知れませんが
しっかり向き合うことで 切り抜けて行けるでしょう

 

仕事やプライベートでさまざまな変化が起こる事が考えられます。
そのためにこれまで順調に動いていたものに、一旦グーッとブレーキがかかります。
驚いたり不安に感じたりしないように・・・

8月はお盆(盂蘭盆会)がありますので 先祖のお墓に参ったり、久しぶりに親族に
会いに出かけたりするのは良さそうです。

 

親族間のさまざまな未解決の問題がある場合は 頑張って解決できる時でもあります。

 

三碧木星が同会

 

今月、年盤上一白水星が迴座する南には三碧木星が座ります。
これを同会と言って他動的な動きを類推するために用いるのです。

 

三碧木星が同会する時 明るく賑やかな内容の話が沢山舞い込んできそうです。
時折、詐欺まがいな内容だったり MLMの話だったりしますので、内容はよくよく確かめるようにしましょう。

 

しかし、三碧木星と一白水星は「相星」ですので この同会は「吉」の要素の方が
強くでると予想できます。

 

とにかく 明るく笑顔で過ごすように心がけましょう。
「発展の気」を纏った新しい仕事の話が舞い込んできたり 新しいご縁が繋がって 
行きそうです。

 

今月やってくる情報はどれも良さそうに見えるもの・・・
これから始まるダウンスパイラルの中で じっくり育ててゆくのに適した
内容のものであるかの 見極めが特に大切になりそうです。

 

易卦で運勢を読み解く

 

今月の一白水星を易卦で表現すると「水山騫」となります。
上卦の一白水星が「水」 下卦が八白土星の「山」からできる大成卦です。

 

この「水山騫」という卦は 四大難卦の一つで、進みにくい時のアドバイスをくれています。

もともと一白水星の苦労星
易卦で運勢を見てゆくなかで 3/8 難卦 2/8は吉卦なのです。これを見ても
どれだけ人生が波乱万丈なのかが伺えます。

今月、迴座の運勢は明るく楽しい一白水星なのに 易卦は厳しい「難卦」・・・
なぜ?って思いますよね。

 

今月の「難卦」は困難に出会った時の切り抜け方を教えてくれていると考えて解釈してみましょう。
思わぬ落とし穴は、嬉しくて楽しい時にはまってしまうもの・・・

 

卦辞を見てみますと、「騫は、西南に利あり、東北に利あらず。大人(たいじん)
を見るに利あり、貞(ただ)しくして吉。」  
易の四徳(元・亨・利・貞)の2つ 利と貞 が入っていますね!
「注意事項を守ってしっかり生活すること」を教えてくれています。 
嬉しく楽しい時でも 決して緩み過ぎないようにしましょう。

 

「南西に利あり 東北に利あらず」これは心の柔らかさが大切で 強さ・強欲は
ダメですよ〜と言っています。

 

「貞しくして吉」これは生活態度のこと お金の使い方も然り、、、
全てを含めて生活をきちんとやることが吉に繋がると教えてくれています。

 

「大人を見るに利あり」これは、困難がある時は、大人物(偉大な人・
尊敬できる人)に出会ってその方の助けを得て、切り抜けて行くように・・・と言っています。

 

また、象伝では「反身修徳(はんしんしゅうとく)」とあって 自分の身を省みて
コンプレックスをバネに徳を積む時と言っていて
そのことで、自身も知らなかった「自分の本当の良さ」に気づけるのですよ!と教えてくれています。

 

 

 

事業経営者の皆さん ご自分の事業の計画に「気学」を活用してみませんか?
忙しくて 学ぶ時間がないよ〜! という社長さんのフォローメニューも準備しております。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ ‼

 

 

気学入門講座

 

気学・易 による 各種 鑑定

コメントは受け付けていません。

Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

人生の様々なお悩みの解決の糸口を一緒に探して行きます。

ご相談・お問い合わせ ご相談・お問い合わせ arrow_right
PAGE TOP