東洋思想サロン BLOOM-ING

六白金星 8月の運勢   2021.8.7〜9.8

Pocket

全体運 ★★★★★

早起きと笑顔に吉が宿る

積極的に挑戦して良い時

切替の時、引き継ぎはしっかりと

思いがけない事は柔軟な思考で

 

 

対人・恋愛運

 

今月の六白金星は明るい朝日が昇る所にきて 気持ちがずいぶん軽くなっているようです。
ここ数ヶ月は中々自身が思うような進み方ができにくくて笑顔を忘れてしまっていた
かも知れませんが、
今月は明るくまわりが良く見えるようになってきます。
明るい雰囲気にまわりの人との交流が広がり そこから良い噂は風にのって遠くまで運ばれてご縁が広がって行きそうです。

 

恋愛運は好調です。
長いお付き合いの二人には 先月までとは打って変わって結婚への話がトントン拍子に進んで行きそうです。
相手の家族や親族に会う時は、明るい笑顔を心がけるようにしましょう。

シングルの人も素敵な出会いがありそうです。
遠距離恋愛の可能性もありそう。
髪や爪が伸びっぱなしにならないように清潔感が大切です。

 

社会・仕事運

今月の六白金星は社会・仕事運ともに好調です、
再び忙しいときが戻って来ます。
六白金星はお仕事が大好きで忙しいくらいが丁度よいと思っているので 嬉しいのかも知れません。

海外を含む遠方との取引がはじまったり、新しい事業を閃いたり・・・
六白金星の本領発揮といったひと月になりそうです。

今月の新しいことへの挑戦は 三つのうち一つが軌道に乗ればOKとしましょう。
六白金星は完璧という意味を持っていて 何でも「完璧でないと気がすまない」
といったところがあります。
しかし、今月はできるだけ軽い気持ちでチャレンジして欲しいのです。

常に細かく考えて、うまくいく公算が立たなければ 始めからやリたくない
と 思うのが六白金星ですが、今月は閃いた事を大切に行動にうつしてみてください。

 

中には部署の交代など、仕事上でも思いがけないことが起こる六白金星も
いそうです。その場合、引き継ぎは特にしっかりとするように。

 

経済運も好調です。
今月は自分自身のためにお金を使いましょう。
経営者であれば、これからの拡大と発展のために事業に資本投下を考えて
良い時といえます。

 

健康運

 

健康運も好調です。
ストレッチやマッサージは大吉です。
朝少し早起きして 子どもと一緒にラジオ体操に参加しても良いでしょう。
ラジオ体操も、一つ一つの動きを一生懸命にやってみると結構な運動に
なって汗をかくから驚きです。。

 

ラッキーカラー

 

マスカットグリーン・ホワイト

 

ラッキーフード

 

野菜天うどん

 

ラッキーアイテム

 

柑橘系のアロマ

 

解説

 

東に迴座する

今月の六白金星は三碧木星の本籍地:東に座ります。
先月まで陥入からの影響で思うように進めなかった六白金星も ここに来て
明るさを取り戻し、ペースも戻ってきて 気持ちも体も軽くやる気に満ちて
いる・・・といった感じなのではないでしょうか。

 

これまで頑張ってきたことが 表に出てきてまわりに認められることもありそうです。
今月の運勢にしっかり乘ってゆくための、ポイントとして「朝の時間の活用」があります。
六白金星は早起きは少し苦手かもしれませんが 頑張って早起きして、
朝の誰にも邪魔されない素晴らしい時間を 有効に使ってみてください。

思いがけないアイディアも沸いてきそうです

 

年盤は四緑木星

 

2021年の年盤上 東には四緑木星が迴座しています。
今月の六白金星はこの上に座っているかたちになります。

四緑木星と六白金星は もともとの本籍地は全く反対の場所にいる星同士
五行も相星ではないためお互いの理解が中々難しいところがあるのです。

自分と違っている所に気持ちをフォーカスして嫌がっていても 運勢の
大きな波に上手く乘っていくことは出来ません。
今月の六白金星は木性の四緑木星・三碧木星から学ばせてもらう気持ちで
軽く軽く 考えるのは程々にして動いてみましょう。
例え失敗してもそこから「たくさん学べる」のです。

 

完璧主義で頭の硬い六白金星のままでは 今月の成長はありませんので 
しっかり肝に命じておきましょう。
六白金星はどこか四緑木星・三碧木星の軽さを馬鹿にしている感がある
ように見えてしまうのは 私の偏見かも知れませんが・・・
もし、そんな気持ちが少しでもあるようでしたら 大いに反省して今月は
しっかりと木性の星から学ばせてもらいましょう。

 

八白土星が同会

 

今月、年盤上六白金星が迴座する中宮には八白土星が迴座しています。
これを同会と言って他動的な動きを類推するために用いるのです。

八白土星は「相続」「継承」の象意をもつ星です。
今月は実家の相続問題が起こったり、仕事上での引き継ぎが必要な事が
起こる可能性が考えられます。

 

何か大きく切り替えて行かなくてはならない内容がやってくるのかも知れません。
そんな場合は これまでのやり方の中で継承すべき事は引き継いで 変えていく
べきところはしっかり変えて(変革させて)進めて行きましょう。

 

六白金星は自身の中にも「大始」という意味を持っています。これは完成させて
新たに始めることを意味しているのですが、 八白土星とは相星でもありますので
変化して始めることも、難なくできそうですね。 

変化の場面が来たら、まずしっかり見極めてしっかり対応するようにしましょう。

 

易卦で運勢を読み解く

 

今月の六白金星を易卦で表現すると「天風姤」となります。
上卦の六白金星が「天」 下卦が四緑木星の「風」でできる大成卦です。

 

姤=逅 出会いを表しています。それは予想を遥かに超えた驚くような
出会いなのです。
今月の六白金星は忙しい日々に中で このような思いがけない出会いによって
心を揺さぶられることになりそうです。
今月の出会いは自身にとって良い出会いではないことも多そうです。

 

卦辞に「姤は女壮(じょさか)んなり。用って女を取(めと)るなかれ」
とあります。
男性経営者でしたら 女性には要注意という解釈もできます。

 

それと同時に出会いとチャンスに満ちた卦という解釈もあるのです。
予想もしてないことであったり、予定してない事だったりでたしかに危うい時なのですが
その中にこそ、大きなチャンスが隠れていることも教えてくれています。

 

彖伝へ読み進んでみると その中に「与(とも)に長くすべからざるなり。
天地相い遇って、品物 ことごとく章かなり。」
「天下大いに行わるるなり。・・・」とあります。

 

天と地は性質が真逆のものの事を教えてくれています。
ですから トラブルがあって当たり前、このトラブルこそが今月の六白金星を
成長させてくれるものなのです。
トラブルや失敗といった一見ネガティブに見える事をポジティブに捉えることで
ありとあらゆる事が章かになって輝いてくるのです。

 

今月の六白金星は 上手くいったことも 失敗に終わったことも全てをポジティブに
捉えて 決してネガディブな部分にフォーカスしなければ、ものすごいチャンスに
つながって大きく人生が進んで行くこととなる、と教えてくれています。

 

このように 迴座の方位 年盤上の星 同会する星 易卦からの解釈から 

 

今月の自分の星の運勢が見えてきます。

 

九星気学は天体学ですので、星の運行と象意を学べば 誰でもひと月の流れ

 

一年の流れは鑑て行けるようになります。

 

占い師や鑑定士が運勢を書く前から 自分自身で迴座のうねり

 

グラデーションがわかり 自ずと準備や注意が出来るようになるにで

 

知らずしらずの間に 自身と家族・事業を守る技が身についてきます。

 

 

気学入門講座

 

気学・易 による 各種 鑑定

コメントは受け付けていません。

Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

人生の様々なお悩みの解決の糸口を一緒に探して行きます。

ご相談・お問い合わせ ご相談・お問い合わせ arrow_right
PAGE TOP