東洋思想サロン BLOOM-ING

九紫火星 8月の運勢   2021.8.7〜9.8

Pocket

全体運 ★★★★☆

 

①大きな力に導かれて進む

②コミュニケーションを大切に

③細かいトラブルが次々に・・・

④相手を尊重して学ぶ姿勢が大切

 

対人・恋愛運

今月の九紫火星は立場や年齢が上の人からの誘いがありそうです。
頑張り屋の九紫火星を ちゃんと見てくれていたんですね〜!
忙しいひと月ですが できるだけ会いに行きましょう。

また、同性のいけ好かない相手とのやり取りも必要になる場面がありそうです。
同じ考えでは無くても 目指すべきベクトルの向きが同じならば
お互いを尊重して 相手の意見も柔軟に聞く姿勢を持ちましょう。
思いがけない学びや発見があって 今後の九紫火星の人生に大きく+に
働く事になりそうです。

今月は 残念ながら小さなトラブルも沢山起こりそうな運勢です。
出来る限り 夜間の運転は避けるようにして 歩きスマホなども止めましょう。
イヤホンで音楽を聞きながらの歩行も止めましょう。
明るい笑顔で、諦めや不貞腐れた気持ちは持たないようにコントロール
するように!
このように 出来る限りの対策を行うことで大概の「難」は避けていけますので、
しっかり実践してみてください。

 

恋愛運は好調です。
しかし 中々会う時間を作れないということもありそうです。
℡で会話する時間は短くてもしっかりと確保しましょう!
メールやLNEよりも気持ちが伝わって良いでしょう。

シングルの人は尊敬する人と出会う可能性もありそうです。
リスペクト出来る恋人の存在は 九紫火星の人生に最高の輝きをくれます。
誘いがあれば どんなに忙しくても時間をつくって出かけてみましょう。

 

社会・仕事運

今月の九紫火星のもとに大きな仕事の依頼がありそうです。
ですから必然的に先月とは打って変わって かなり忙しいひと月となりそうです。

それは 九紫火星のこれまでの頑張りを見て、大きな期待をもってやってくる
仕事でもあります。気持ちを引き締めて精一杯応えてみましょう。
九紫火星は「全力投球」は大好きで 集中してやるこができる星です。
今月は、そこを期待されているのですから しっかりと打ち込むと良いでしょう。
収入もそれに見合って入ってきそうです。 

経済運は好調です。
しかし、好調な中に思わぬトラブルも隠れていそうです。
趣味や会食に使って皆と喜びを分かち合うには吉ですが
ギャンブルには大きな落とし穴が口を開いて隠れています

経営者は少し長い目でみた大きなお金の流れを考えてみると良いでしょう。

 

健康運

 

健康運も好調です。
しかし、仕事に集中しすぎて 食事や睡眠が疎かになってはいくら運勢が良くても
倒れてしまいます。
生身の人間ですので、決して過信しないようにしてくださいね。

今月 顎関節が痛んだりコクコクと音がするようになったら頑張りすぎのサインです。
併せて口腔ケアーもきちんとするようにしましょう!

 

ラッキーカラー

 

シルバー・ピンク

 

ラッキーフード

 

オムライス 

 

ラッキーアイテム

 

可愛いマスコット 

 

解説

 

北西に迴座する

今月の九紫火星は六白金星の本籍地:北西に座ります。

7月はなかなか思うように進むことが出来なくて 焦りやイライラがあるひと月だった
九紫火星も多かったのではないでしょうか。

さまざまな相談が九紫火星のもとに寄せられて 対応に忙しかったという九紫火星もいたでしょう。

 

今月はそこから抜け出して、自身の忙しさが戻ってきます。

目上の人や師匠筋から新しい仕事の話が入ってくる事が予想されます。
それは、どの案件も難易度が高くじっくりと取り組まなければ進めて行けない内容のものであって

相手の自身の向けられた期待や評価の高さが伺えて 背筋が伸びる思いとなりそうです。

その期待に応えるために頑張ることが 九紫火星の成長に繋がる事は言うまでもなく

積極的に受けて欲しいひと月なのです。

その中で ひとつ心に留めて置いてほしいことは 今月の九紫火星の元にやってくる
さまざまな案件に対して「好き」とか「嫌い」の感覚でで触れてしまうのではなく 
できるだけフラットな気持ちで 平等に対応するように心がけてみると言うことです。

九星一情熱的で 感情が大きく作用しやすい九紫火星ですが 
積極的に「気」を捉えていくためには 感情の浮き沈みが何より邪魔なことを
忘れないようにしてくださいね。

今月迴座する北西の六白金星は純陽の星で「完成」であり「平等」でもあるのです。
好き嫌いだけでなく 依怙贔屓(えこひいき)もNGなのです。

 

 

年盤は七赤金星

 

2021年の年盤上 北西には七赤金星が迴座しています。
今月の九紫火星はこの上に座っているかたちになります。

年盤の七赤金星は、宿命的に北西に迴座するときに暗剣殺を背負います。
また、九紫火星は七赤金星の本籍地の西で暗剣殺を背負う宿命を持っています。

また、九紫火星と七赤金星は相星の関係でも、二相の関係でもないのですから
お金に関する内容は かなりのやりにくさを伴う事となりそうです。

来月から 月の運勢はダウンスパイラルとなりますので、ここから数ヶ月先を
見越しての資金計画が必要となりそうです。
具体的に、融資を受けるのであれば 今月中に話を進めておきましょう。

今月のやや重たい雰囲気を打開する鍵を握るのが「コミュニケーション」となります。
小さな食事会を開催して情報交換してみるもの良さそうです。

二黒土星が同会して暗剣殺と破壊殺を背負う

 

今月、年盤上九紫火星が迴座する北東には二黒土星が迴座しています。
これを同会と言って他動的な動きを類推するために用いるのです。
二黒土星は北東に迴座するときは必ず暗剣殺がかかるのですが、今月は更に
寅に破壊殺がかかっています。

 

このことから運勢が大きく発展を見せる九紫火星に 周囲から思いもよらぬ
出来事が起きる事が予測されます。
一つ一つは小さな事でも それが重なれば精神的なダメージも大きくなってしまいそう・・・

しかし、暗剣殺・破壊殺は自分ではどうしようもないことである場合が多いので
夜間の運転を控える、諦めの気持ちや 不貞腐れの気持ちをなるべく持たない
など 出来る限りの対応策を講じておきたいものです。
 

易卦で運勢を読み解く

 

今月の九紫火星を易卦で表現すると「火沢睽」となります。
上卦の九紫火星が「火」 下卦が七赤金星が「沢」でできる大成卦です。

卦辞が「小事には吉なり」で大きな事はダメだけど小さなことならOKと
言っているのですが これは
上卦の「火」は上に上に登ろうとして、下卦の「沢」の水は下に下に流れてゆく
そのためお互いが交わろうとすることがない、、、だからなのですね〜

九紫火星は「中女」七赤金星は「小女」 女が二人狭い家の中で同居しています。
お互いの気持が乖離しやすく危うい時を表しています。

我が家も娘と長時間一緒に過ごすと いろいろ小言を言いたくなったり
どんな育て方をしたらこんな風になるんだろう・・・と 恥ずかしながら
自分が親であることを忘れて目の前のお嬢さんに「呆れてしまう」ことが
多々あります。
これはどうも、立場を替えて娘からみても 同じような感じのようなのです。

しかし、こんな相容れない関係でも 家族の一大事となれば「あ、うん」の呼吸で
団結するのですから不思議です。

今月の易卦から九紫火星に伝えたいことは 矛盾したものの中から 共通点を
見出して進めてゆくことが大切になるということです。

「和して動じない」あなたの意見と同じではない・・・けれども尊重しあって
仲は和している=仲良くしている

この尊重して和していることで 相手から学べることは凄く多くて その効果は
大きなものになってゆくと言っているのです。

 

 

 

 

事業経営者の皆さん ご自分の事業の計画に「気学」を活用してみませんか?
忙しくて 学ぶ時間がないよ〜! という社長さんのフォローメニューも準備しております。

 

 

気学入門講座

 

気学・易 による各種 鑑定

コメントは受け付けていません。

Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

人生の様々なお悩みの解決の糸口を一緒に探して行きます。

ご相談・お問い合わせ ご相談・お問い合わせ arrow_right
PAGE TOP